フードロス削減こそ、ダイエットに好都合

世界標準 GLP1.comメディカル肥満外来

糖尿病治療を熟知した専門医が最高学術レベルで、コスパ優で最安値の肥満治療を実践します。日々の新着情報を発信。コスパ

 

 カロリーをしっかりコントロールするには、せっかくの食事も残す必要があります。

 

「もったいない?」「失礼?」、優しい心配りですが、自分にとっては、カロリーオーバーの元です。

 

 お勧めするのは、オーダー時にご飯の量などしっかり伝えることです。最近は定食も「白飯 大・中・小」と選べるお店が増えているようです。

 

 社会もフードロスの問題を取り上げていますので、堂々と主張してください。

 

 外食時は、食べ放題で元を取ろうとせず、美味しい高級ネタを控えめに楽しむ。こんな食事習慣はいかがでしょうか?

 

f:id:glp1diet:20211008160537j:plain