東京の中心地の糖尿病センターから

世界標準 GLP1.comメディカル肥満外来

糖尿病治療を熟知した専門医が最高学術レベルで、コスパ優で最安値の肥満治療を実践します。日々の新着情報を発信。コスパ最高

出典 こんなによくなる!糖尿病
鈴木吉彦 著 朝日新聞出版から引用連載

 

こんなによくなる!糖尿病 驚きの「インクレチン」新薬効果

 

東京の中心地の糖尿病センターから
 東京の中心地に千代田区半蔵門という地区があります。江戸時代、江戸城の警備を任されていた 「服部半蔵」の屋敷があったことから 「半蔵門」と名付けられました。地下鉄半蔵門線の駅があ り、オフィスなどで賑わいますが、少し歩くと皇居の内堀や英国大使館、また桜で有名な千鳥ヶ淵などがあります。東京の中心地とは思えない緑豊かな街です。
 

2010年4月、私は、この半蔵門の地で 「HDCアトラスクリニック」という新しいクリニッ クを開きました。
 

 クリニックの名前の頭にある 「HDC」は、“ Hanzomon(半蔵門) Diabetes(糖尿病) City (都市型の・街の中の)" の頭文字をとって略語にしたものです。米国には 「国際糖尿病センター」とい う有名な機関がありますが、英語では、“International Diabetes Center” で、略語にすると “IDC”。  私どものクリニックがこのIDCのような存在に近づきたいという期待もありました。

 半蔵門に来る以前は、東京都済生会中央病院という病院で糖尿病の患者さんの治療に当たってい ました。きちんと数えたことはありませんが、これまで診察させていただいた糖尿病の患者さんは、 数千人から1万人ほどになるのではないかと思います。さらにさかのぼると、私は、慶應義塾大学 医学部、日本医科大学東京女子医科大学糖尿病センター、国立栄養研究所などの大学や研究機関 で、糖尿病に関する研究に携わってきました。

 

f:id:glp1diet:20210730142609j:plain