外食はダイエットのリズムを乱しがち。上手に楽しむ(5)

世界標準 GLP1.comメディカル肥満外来

糖尿病治療を熟知した専門医が最高学術レベルで、コスパ優で最安値の肥満治療を実践します。日々の新着情報を発信。コスパ最高

最後のダイエットの連載

 

外食するなら、どんぶり物は避け、栄養バランスがよい定食にする

 天丼、カツ丼などのどんぶり物は、時間のないランチタイムには強い味方、でも、ちょっと待ってください。

 

 あのどんぶりいっぱいのご飯を普通のお茶わんに入れ直したら、2〜3杯分は優にあります。
 
 しかも濃い味つけなのでペロリと平らげやすく、あとで後悔することになりがち。それなら、ご飯とおかずが別々になった定食物にするほうが賢明です。

 

 どんぶり物と比べ、栄養のバランスが比較的よく、ご飯の量でエネルギー調整をしやすいものも大きなメリットです。おかずから食べ始めておなかいっぱいになってきたら、ご飯はすっぱり残します。

 

出典   最後のダイエット
鈴木吉彦 著 (株) 主婦の友社 発行

f:id:glp1diet:20210621143558j:plain