もう一人の自分が脳裏にでてきます。

世界標準 GLP1.comメディカル肥満外来

糖尿病治療を熟知した専門医が最高学術レベルで、コスパ優で最安値の肥満治療を実践します。日々の新着情報を発信。

 サクセンダの注射をしはじめるとしだいに、食事をするともうひとりの自分が脳裏にでてきて、自然に「食欲を抑えてくれる自分がでてきます。」と説明しています。

 

 あえて「食欲をなくす自分」を意図的に創って、あたかも、自分で自分をいじめてもいいかのように、次は、「食欲がなくなった自分」が、できたらそれを喜ぶ、楽しむそういうダイエット法です。

 

 「注射薬をうったおかげで、暴飲暴食をする自分が消えてくれてよかった、と感謝する。」そんな感覚が、上手にできると、GLP1ダイエットは成功しやすくなります。

 

 こういう話、かなり、抽象的だとは思っていたのですが、実際に、注射を始めた方からは、やってみたら、先生のおっしゃられることがわかりました。
それで、-2kg、体重が落ちましたと、すごくうれしいお声を聴くことが増えました。

 

 GLP1ダイエットは、実際に、やってみないとこういう発想は、理解してもらえないようです。

f:id:glp1diet:20210428142639j:plain