デンマークが発祥の地。12年の歴史と知見。

世界標準 GLP1.comメディカル肥満外来

 

リラグルチドは、欧州が発祥の地です。

 

よく「アメリカから新ダイエット法上陸!」と謳っている医師がおりますが、まったくの、デタラメです。


もともとは、欧州が最初で、もちろん発売会社ノボノルディスク社があるデンマークを中心に発売が始まりました。

 

欧州ではビクトーザという商品名で発売になりました。2009年7月のことになります。

 

日本では、2010年4月から「ビクトーザ」という商品名で発売されました。

 

私は、その2年前に治験に参加していたので、実際にビクトーザを処方したのは、2008年から。なんと、今から、12年前からのという、古い経験の長い薬剤となりました。

 

f:id:glp1diet:20210302152401j:plain

http://glp1.com