「いきなり!ステーキ」で15キロ減量できるか

世界標準 GLP1.comメディカル肥満外来

糖尿病治療を熟知した専門医が最高学術レベルで、コスパ優で最安値の肥満治療を実践します。日々の新着情報を発信。コスパ最高。

「iryoo.jp」プラットフォーム経由でお申し込みの方で、継続している方、乗り換えをする方には、4本で8万円、5本で10万円、6本で12万円。(針代込み、税込み、郵送料込み)

2015年、5年前の「いきなり!ステーキ」は、元気がありました。
以下のように、赤身の肉だけたべて、15kg痩せられるかを実験したそうです。

 

「赤身肉だけを食べるダイエットの行方」がテーマでした。
しかも、2015/09/18 の記事ですから5年前の記事です。

 

ただし、加えて、筋肉トレーニング有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。」ということで、肉だけ食べて、思い切り運動しつづければ、痩せられるという事を証明しようとしたようです。

 

今は、「いきなり!ステーキ」の店舗は大幅に縮小し、倒産さえ噂されるようになっています。今はダイエットどころではないでしょう。逆に、いかにお客様に多く食べてもらえるかを検討しているはずです。

 

このように、「ダイエット業界」を話題にするネタは、時代と供に、いかに浮き沈みが激しいか、の象徴的存在のように思えます。

 

 

PS.  記事から、一部引用。

 

医師と相談の上ではあるが、必要なたんぱく質をステーキからとるために、毎日300グラムを食べ続けるのだという。加えて、筋肉トレーニング有酸素運動も行う。これらにかかる費用は会社から経費として出ることになっている。

 

経過は都度、ホームページやフェイスブックYouTubeで公開される。またアイディアを提案したのは、同社の一瀬邦夫代表取締役社長だ。

f:id:glp1diet:20201130154439j:plain

http://glp1.com