サクセンダが、コロナへの対抗手段治療となる!

世界標準 GLP1.comメディカル肥満外来

日々の新着情報を発信。コスパ最高。乗換8万円。

糖尿病治療を熟知した専門医が最高学術レベルで、コスパ優で最安値の肥満治療を実践します。

衝撃のニュースがアメリカでは発表されました。9月4日、昨日のニュースです。

 

糖尿病患者がコロナ禍に罹患すると重篤化しやすい事は知られています。ですから、ノボノルディスク社は、肥満と糖尿病の治療薬であるサクセンダが、患者への助けに有意義でないだろうかという調査を、電子カルテ情報を分析し、結果を得たということでした。

 

Patients with Covid-19 can suffer from an inflammatory condition in which the immune system overreacts to the virus, causing damage that is worse than the infection itself.
コロナをもつ患者は炎症疾患に罹患し免疫システムが対抗するが、それ事態が病状を悪化させる。とあります。

 

サクセンダなどのGLP1は、血管内炎症を抑える事が動物実験などでも知られ、それが心臓血管イベントを減らすという理論にもなっています。そして、肥満があると、将来のワクチン治療においても、免疫反応に対する有効性が低下するとされています。

 

そのため、サクセンダなどを注射し、肥満を解消し、血管内炎症を抑えておくことは、コロナ禍に対抗する準備段階を構築しておく術、もちろん、しっかりした治療手段になるのではないだろうか、という推論が述べられていました。

 

f:id:glp1diet:20200907145324j:plain


Covid-19 Drugs and Therapies: Novo Nordisk Pursues Obesity, Diabetes Drugs - Bloomberg